ワーホリ生活情報

空港でSIMカードは買うな!!ワーホリにおすすめな格安SIM「Catch Connect」

大手の携帯会社高いんじゃ…

オーストラリアに来てびっくりした事の1つです。

オーストラリアの3大通信会社である

  • Telstra(テルストラ)
  • Optus(オプタス)
  • Vodafone(ボーダフォン)

これらの比較記事をいくつか見ましたが、まともに使えそうなプランは最低でも$30以上します。

家ではWi-fiを使うためそんなにデータはいらない。なのに毎月$30も払うのはさすがにバカらしいと思ったので調べていると、かなり良さそうな通信会社を見つけました。

それが今回紹介する「Catch Connect」(キャッチ コネクト)です。

Catch Connectの基本情報

オーストラリアの通信回線は先ほど挙げた3社が受け持っています。その他にMVNOという自身で通信回線を持たずに運営している電話会社が約50存在します。

Catch ConnectはそのMVNOの中の一社で、Optusの通信回線を借りて運営しています。そのため3G、4Gでの通信に全く問題はなく、かなり快適に使うことができます。

実際に僕も使っていますが、町から離れたファームでも動作はサクサク!!

唯一デメリットと言えるのが、支店を持っていないこと。SIMカードが郵送で送られてくる(3〜5営業日かかる)ので、それを待たなければいけません。なので今すぐにSIMが必要な人には向いていないと言えます。

プラン紹介

Catch Connectのプランは

  • 1ヶ月プラン(3GB,6GB,15GB,24GB)
  • 3ヶ月プラン(6GB,15GB,45GB)
  • 1年プラン(40GB,80GB,180GB,240GB)

の計11種類から選ぶことができます。全てのプランで電話、テキストし放題です。

1ヶ月プラン

1ヶ月プランのメリットはCatch.com.auでの買い物で使えるクーポンが付いてくること。このサイトでは携帯関連だけではなく、服や家電、ギフトカードなども売っています。

3ヶ月プラン

3ヶ月プランのメリットは最初の3ヶ月間、使えるデータが2倍もらえること。僕は$39のプランで契約しました。

1年プラン

1年プランのメリットはシンプルに、1回契約すれば帰国するまでそのまま使えることでしょう。今現在30%OFFなのでかなりお得だと思います。

契約方法

  1. プランを選ぶ
  2. 個人情報を入力
  3. SIMが届いたら有効化する

簡単3ステップで契約することができます。

Catch Connect公式サイト

大手3社のプランと比較

冒頭に紹介した大手3社とCatch Connectの1ヶ月プランの比較をしてみました。

キャリア Telstra Optus Vodafone Catch Connect
料金 $25 $30 $20 $15
データ 2.5GB、Telstra Wi-fi無制限 3GB 1.25GB 3GB
1GBあたりの料金 $10 $10 $16 $5

もう一目瞭然ですよね。どう見てもCatch Connect一択なんですよ。そしてVodafoneはとにかくなしです。笑

まとめ

ワーホリで来ているなら空港でSIMカードを購入するのは損!!というのをわかっていただいたと思います。

今すぐにSIMカードが必要でないなら「Catch Connect」かなりおすすめです。

Catch Connect公式サイトで詳しくみる

ブログ村ランキングに参加しています、応援クリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ