ワーホリ準備

ワーホリ3ヶ国経験者の持ち物リスト【荷物を減らすコツも紹介】

ワーホリに行く予定を決めて最後にすることと言えば、そう

荷造りですよね。ただ初の海外長期滞在ということで

ワーホリ行く民1
ワーホリ行く民1
何を持ってけばいいか分からない!!
ワーホリ行く民2
ワーホリ行く民2
気づいたらものすごい荷物になってる…

このように困ってる方多いのではないのでしょうか。

というわけで今回はワーホリ3ヶ国目の僕の持ち物リストを大公開!!

ワーホリ人気3ヶ国経験者がそれぞれの国の特徴を比較してみた2018年のワーホリランキング(渡航者が多い)の上位3ヶ国である オーストラリア カナダ ニュージーランド ...

今持ってきている荷物は、1ヶ国目に持っていった荷物の約半分しかありません。

Sana
Sana
私の荷物も入れてもらえるから助かる〜

彼女の荷物をいくつか入れてあげれるくらい、僕のバックパックはスカスカです。では順番に見ていきましょう!

カバン類

〜種類〜 〜特徴〜
バックパック 65L Macpac、ニュージーランドで購入
バックパック 30L The Northface、機内持ち込み可
ショルダーバック Ark’teryx、貴重品用

デカい方のバックパックは、Macpacというニュージーランドのアウトドアブランドのものです。

最近日本でも取り扱っている店も出てきてるみたいで、価格帯はMontbellとNorthfaceの間くらい。

かなりクオリティがいいので、ニュージーランドかオーストラリアに来た際にはぜひ足を運んでみて下さい。

類似品

必需品

〜種類〜 〜特徴〜
パスポート&ビザ コピー2、3枚推奨
スマホ(SIMフリー) SIMロック解除方法(リンク飛べます)
財布 IL BISONTE、2つ折り
国際免許証 何かと必要な時あり、現地取得可
クレジットカード ないと序盤で不便
変換プラグ 現地調達可。日本で買うほうが遥かに安い
延長コード 100均のもので十分使える

個人的に現金は全く必要ないかな〜。海外(ワーホリ国)は基本的にカード社会なので、日常生活で現金を使うことはほぼありません

もし必要な時が来たら、ATMでクレジットカードからキャッシングで現金をおろしましょう。

また、クレジットカードには海外旅行保険が付いているものがあるため、できればそれを使って海外保険料を抑えましょう。

海外保険料を6ヶ月間以上無料にする裏技【留学生・ワーホリ必見】留学、ワーホリなどの長期滞在で必ず必要になってくるのが、海外保険です。 地域によっては、ビザ取得の際に保険に加入していることが条件...

変換プラグですが、カナダは日本のものがそのまま使えるので必要ありませんが、ニュージーランド、オーストラリアはOタイプのため必要です。

類似品

 

僕らは全てのタイプの差込口で使える変換プラグを買いましたが、すぐコンセントから抜けてしまうため結局現地で買いました…

Hyuga
Hyuga
レビュー高かったのになあ、残念…

延長コードは3個口のものを使っています。

Sana
Sana
3個あれば十分だね! 

衣類

温泉いった時にもらったアメニティ袋に、下着と靴下を入れている
〜種類〜 〜特徴〜
Tシャツ 4枚 ユニクロT3枚、外出用1枚
長袖インナー 2枚 Macpac、ユニクロ(ヒートテック)
フリース 1着 Montbell、薄手、冬はインナーとしても◎
インナーダウン 1着 Montbell、ユニクロのよりおすすめ
マウンテンパーカー 1着 Macpac、オーストラリアで購入
半ズボン 1本 ユニクロ
長ズボン 3本 デニム、ワイドパンツ、スウェット
パジャマ 1セット タイパンツ、上は着ない
水着 1着 ブランド不明、ニュージーランドで購入
パンツ 5枚 Bodywild 3枚、ユニクロ(エアリズム)2枚
靴下 4足 Montbell 3足、ユニクロ1足
帽子 2つ STUSSYのキャップ、ファーム用バケットハット

見てわかる通り、僕はかなり服が少ないです。なのでいつも同じ格好をしています。笑

Hyuga
Hyuga
ユニクロ様様だな〜
荷物を減らすコツ その1!!

パーカーやスウェット、トレーナーはめちゃくちゃかさばるぞ!!(特にパーカー)

絶対に持っていきたいもの以外は置いていくべし!

おすすめ品

正直Montbellの靴下を履いて驚きました。

全く蒸れないし、1日中歩き回ったあと臭いをかいでも全く臭くないのです。 足の臭いに悩まされていた僕にとっては運命の出会いでした…

Hyuga
Hyuga
一生一緒にいてくれや!!

また、Montbellのインナーダウンがかなりおすすめで、薄くて軽いのに本当に暖かいんです。

Amazonや楽天ではもう取り扱っていないので、Montbellの公式ホームページからどうぞ。

〜種類〜 〜特徴〜
スニーカー NIKE AIR VAPOR MAX
サンダル クロックス

はい、もちろん靴はたったの2足です。

どうせ毎日同じ靴を履くならお気に入りの一足を。というわけでいいスニーカーを持ってきてます。

なぜビーサンではなくクロックスなのかというと、クロックスの防臭効果がすごいんですよ。

靴を脱いだら、部屋が足の臭いで充満するほど足が臭い友達がいるのですが、ある日罰ゲームでその友達のクロックスを嗅ぐという時がありました。

しかもそのクロックス2年間洗っていないやつで…

絶望に満ちた僕は恐る恐る嗅いでみると、なんと全く臭くないのです。そこから僕はクロックスのファンになりました。

荷物を減らすコツ その2!!

靴は出来るだけ2足にしよう!!

靴もめちゃくちゃかさばる。そしてほとんどサンダルで生活ができてしまうのが現実…

ブーツなどが欲しい方は現地で購入!!

類似品

生活用品

〜種類〜 〜特徴〜
歯ブラシ 3本 ドン・キホーテの38円のもの
バスタオル 3枚 ミニバスタオル2枚、速乾性1枚
爪切り 100均
耳かき 100均
痛み止め ロキソニン
旅行用詰め替えボトル シャンプーなど減ってきたとき用

シャンプー、ボディーソープなどは初日にまとめて現地で買います。これらも日本から持ってくるとかさばるのでね…

女性はこれらにお肌の手入れのためのものや、化粧品などが入ってくるためかなり大変ですよね。

Sana
Sana
男に生まれたかった…

おすすめ品

僕らはこの今治タオルのミニバスタオルを愛用しています。1年以上使っていますが、未だに臭くならずに使い続けてます

バスタオルの半分ほどの大きさのため、持ち運びにGood!!

軽くビーチに遊びに行くときに使えるのが、速乾タオル!!かなり小さく折りたためるため、こちらもおすすめ。

1年以上使っています。

ガジェット

〜種類〜 〜特徴〜
パソコン MacbookPro、ブログ、動画編集などに使用。またレジュメ作りにパソコンは必須
カメラ GoproHero5 Black、7が欲しい
ドローン DJI Spark
スタビライザー Zhiyun Smooth4

調子に乗ってこんなに動画用の機材は揃えましたが、まだ手をつけていません…

※商品名からリンク飛べます

Hyuga
Hyuga
2019年の目標はYoutubeデビューすることだね
Sana
Sana
頑張ろう…!!

その他(あってよかったもの)

〜種類〜 〜特徴〜
モバイルバッテリー Anker、必須に入れていいくらい使う
耐熱タンブラー 温かい飲み物を持ち歩ける
テーピング ファームで使う、現地調達クソ高い
ボトルガム 海外のは味が長持ちしない
ふりかけ 必須級、大量に持ち込むのあり
粉末だし 料理の幅が広がる
お茶パック どうしても恋しくなった時用

モバイルバッテリーの詳細はこちらの記事をご覧ください。

海外旅行での緊急時も安心な大容量モバイルバッテリー Anker Powercore 20100ニュージーランドを約2ヶ月間旅行して思ったのが、旅行中に電子機器の充電ができるところが少ない。ということでした。 共通のキッチンな...

この中で1番助かってるのがふりかけですね。

どうしても料理するのが面倒くさい時に、ふりかけご飯で済ますことができるので。

今回2袋持ってきましたが、10袋でもいいくらいでした。笑

現地のアジアンショップで買うこともできますが、値段が5倍くらいしちゃうので手が出しにくい。泣

現地で買うもの

〜種類〜 〜特徴〜
シャンプー、ボディーソープなど The Reject Shopが安くておすすめ(オーストラリア )
歯磨き粉 スーパーが安い
簡易炊飯器 The Reject Shopにて$7
仕事用の靴 K martが安い
仕事用の服 現地の古着屋で$3くらいで買える
ドライヤー K martが安い

気になるのが簡易炊飯器だと思うんだけど、こちら。


こっちの炊飯器本当に美味しく炊けなくて色々試してたら、こいつを発見!鍋で炊くよりは劣るけど手軽さをとったらこっちかな〜

荷物を減らすコツ その3!!

現地で調達するのを怖がらない!!

旅がうまい人は「あっちで買えばいっか」精神が強い!

意外と現地で買えるものは多いから、余計に持ってこないようにしよう!

まとめ

背負ったらこんな感じ

荷物の総重量は15kgくらいかな?(適当)

機内持ち込み荷物だけでワーホリに来る強者にも出会ったことあるから、可能性は無限大!!

男性は荷物を減らしやすいと思うので、これを機に自分の荷物を見直してみましょう!

ブログ村ランキングに参加しています、応援クリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ