ワーホリ仕事情報

【オーストラリア】悪徳ファームを回避せよ|ワーキングホステルの探し方

オーストラリアのファームは悪徳なところがいっぱいってよく聞くなあ。
給料がちゃんと支払われないとか不安…

今回はこういったファーム初心者に向けて、悪徳ファームを回避する1番簡単な方法をシェアしようと思います。

実際にオーストラリアでは、悪徳ファームと呼ばれるところが多く存在し、またそこで働いている日本人も少なからずいるのが現状です。

なぜそういうファームに出会ってしまうのか。そういう人はだいたい日豪プレスやCheersなどの日本語サイトから仕事をゲットしている印象です。

だったらそこを見なければいい話。過去に失敗している方々が大勢いるので、その情報を有効活用しましょう。

ワーキングホステルを利用する

今回僕が教えるのが”ワーキングホステル”を利用すること。これが1番簡単に悪徳ファームを回避する方法だと思います。

〜ワーキングホステルとは〜

近くのファームと提携していて、そこに泊まるバックパッカー達に仕事を与えてくれるホステルのこと。送迎付きのところが多く、車を持ってない人でも安心だ。

ワーキングホステルと提携しているファームはオーストラリア人オーナーがほとんどです。なのでよく見る中国人、韓国人に騙されるなどの悲惨な事件はほとんど起きないと思います。

さらに住んでいる人の人種もヨーロッパ、南米、アジアと様々。色々な国の文化に触れることができ、必ずいい経験になると思います。

ワーキングホステルの探し方

僕が実際におこなった探し方を紹介します。

  1. working hostel Ausと検索
  2. Working Hostel AustraliaWorkstayにて良さげなホステルをピックアップ。(リンク飛べます)
  3. Googleでホステル名 reviewなどと検索しレビューを見る
  4. 良さそうであれば電話して(☆3あればいい方)、仕事と部屋があるか確認
  5. 予約完了!!仕事があれば次の日から開始です。

行きたいところがあれば「地名 working hostel」で検索した方が、より良いと思います。僕が今住んでいるところは☆3.4でしたが、彼女と二人部屋をもらえて施設にもほとんど文句はないので(Wi-Fiはクソだけど)、とりあえず1ヶ月以上はいるつもりです。

メリット

  • ほぼ確実に仕事が手に入る
  • 待っている期間が少ない(シーズンによるが)
  • 送迎付きのところが多く(家賃に含まれている)、車がなくても大丈夫

デメリット

  • 家賃が高い

くらいですかね。送迎費や仕事紹介料も入っているんでしょう。僕が住んでいるところだと週にどれだけ働いたかで家賃が変わります。

  • 0〜19時間 $150
  • 20〜30時間 $180
  • 31時間〜 $220 などなど。

最初の1週間にやったこと 〜失敗編〜

とりあえず僕らはお金がありませんでした。今すぐにでも働き始めなければいけない状況の中、銀行に口座開設のため向かうとなんとカードが届くのに1週間かかるとのこと。

だったらこの1週間で仕事を手に入れようと、まず行ったことがFacebookのグループに参加しまくること。

例えばBackpacker jobs in Australiaなどのオーストラリア全体に向けたグループや、Cairns Job Board QLDなどその地域に特化したグループがあり、僕は合計7個のグループに参加しました。

そこで良さげな投稿があれば投稿者にメッセージを送り、投稿に「PM (プライベートメッセージ)sent」などメッセージを送った報告のコメントをします。これがFacebookから応募する一連の流れになります。

その後何箇所かにメッセージを送りましたが、決して返ってくることはありませんでした…

それと同時進行で行っていたのが先ほど紹介した日本語サイトをチェックすること。使ってみて「ああ、これはダメだな」と確信しました。

とりあえず日本人が投稿している求人3ヶ所に応募しましたが、全員に共通していたのが「詳しく教えてくれないコト」

全員に5個ほど質問を送りましたが、全ての質問に返してくれる人は1人もおらず…その中の1人は質問を全部無視して「いつ来られますか?」と聞いてくる始末…そりゃ流石にダメだよ…

まとめ

最大のメリットはやはり待つ時間が少なく(シーズンによるけど)、すぐに仕事が開始できる事ですね。僕らみたいにお金に余裕がない方にはかなりおすすめです。

成功体験、失敗体験両方を1週間で経験できたのはかなりラッキーでした。英語が得意でない方はどうしても日本語のサイトを頼りたくなってしまいますが、そこは勇気を振り絞ってワーキングホステルに電話をかけてみましょう。

もし日本語のサイトを使う場合は納得するまで質問攻め!!これ以上騙される人が出ませんように。

あととりあえずカブルチャーに行かなければいいかと。笑

1ヶ月住んでみた感想(追記)

オーストラリアのワーキングホステルに来て1ヶ月が経過したので、だいたいルールや制度が掴めてきました。

とは言っても滞在したのはまだこの1ヶ所だけなので、あくまで参考程度に…

先ほど書いたメリット、デメリットの真意と、情報の追加をしていきます。

メリット

  • ほぼ確実に仕事が手に入るシーズンを外せば安定しない
  • 待っている期間が少ない→合ってる
  • 送迎付きのところが多く(家賃に含まれている)、車がなくても大丈夫→合ってる
  • 【NEW!!】パーティーが多い(デメリットでもある)
  • 【NEW!!】日本人がいないため、英語漬けの生活がしたい人にはGood

だいたい合ってたので良かったです。僕らは今忙しいシーズンに突入していないのですが、まあ安定しません。

少ない週は10時間しか働けなかったり、多いときは50時間超えたり..

シーズンを経験している人によると、シーズン中は週$1000安定して稼げていたそうです…

やはりファーム探しで1番大事なのはシーズンを外さないことでしょう。

それとまあ日本人が来ない。寂しい!!!!!

部屋以外ではずっと英語を使うので、かなりいい環境にいるなと感じます。寂しいけど。

デメリット

  • 家賃が高い→べらぼうに高い!!!!!
  • 【NEW!!】人が多いところは色々大変

家賃はもうひどいですね。特に僕の住んでいるところは。

31時間以上働くと$220払わなければいけないのですが、これはめちゃくちゃ高いです。

他の地域にいる友達の住んでいるワーキングホステルは、MAXで$180らしいので。

またシーズン中はバックパッカーでいっぱい。そうなるとキッチンでフライパンの取り合いはもちろん、洗濯機、干す場所など全て人が使っていない時間を見計らう必要があります。

これがストレスになることは間違いありません。シーズン外の僕らのところは現在20人ほど一緒に暮らしていますが、それでも忙しい時間はあり、それを避けて生活しています。

ワーキングホステルに向いてる人

  • お金がすぐに必要な人
  • 英語漬けの生活がしたい人
  • パーティー好きな人

家賃は高いけど待つ期間が少なくほぼ確実に仕事をゲットできて、日本人がいなくて、毎週パーティー開催。

一文でまとめるとこんな感じですかね。いいじゃん!と思う方はぜひ。

ワーホリで仕事探しに困ってる??そんな時はコネを手に入れろ!!ワーホリ=コネ そう解釈しても全く問題はないくらい、ワーホリではコネの力が絶大です。 今僕らは30人規模のホステルに滞在して...
【英語力は関係ない】ワーホリ初心者がローカルジョブをゲットする方法ワーホリメーカーなら誰もが憧れるローカルジョブ。しかしただガムシャラに履歴書を配っていても、連絡が来ることはかなり稀です。 ならば...

ブログ村ランキングに参加しています、応援クリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(ニュージーランド)へにほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ